Top > 注目 > インナーカラー

インナーカラー



予約殺到である

東京都と千葉県のヘアサロン

へ行ってみました。

そこで美容師さんから

髪の毛の豆知識を伺いました。


冬らしくなり、髪もダウンスタイルで

過ごす方が増えてきましたが

ワントーンのカラーもさる事ながら、

この時期オススメしたいのがインナーカラーだそうです。

ダウンスタイルのなかでも

アレンジや巻きによって

変化が出て周りの方とも差がつきます。

そのインナーカラーについて詳しく話してくれました。

インナーカラーとは

髪の内側に違う色を入れることで

グラデーションカラーや一色染めとは

また違った個性的な印象を与えてくれる

素敵なカラーだそうです。


普段は上の毛が重なってくれるので

見えにくくする事も可能で、

巻いたりアレンジする事で見えインパクトが出せます。

さらに全体のトーンをあげる訳ではないので

傷みすぎたりすることもないので、

ちょっとだけ差をつけたいなって

思ってる方にオススメということみたいです。

ボブやミディアム、ロングなどレングスを選ばず、

さらに明るさもコントラストがつけばいいので

ブリーチをしてしっかり目立たせたり、

ブリーチをせず、

表面との差が出る範囲で明るめのカラーにして

カラーに自由がきく方も、

あまり派手にはできないけど

違ったカラーを楽しみたいときにいいかもしれませんね。

注目

関連エントリー
債務整理を悪い弁護士に依頼してしまうインナーカラー日本人の配偶者等ビザ条件フラッシュモブの口コミを見て思った事気になるフラッシュモブ代行会社の事結婚式余興でやってみたいサプライズダンススペシャル感が増すプロポーズワクワクするプロポーズ
カテゴリー
更新履歴
体質の改善で治せるなら(2018年2月15日)
正しい毛髪周期が必要です(2016年10月29日)
30代男性がすぐに現金化をしたい時(2016年8月21日)
シャンプーの時間(2016年3月17日)
シャンプーの時間(2016年3月17日)